クレジットカードで利用できる返済方法の種類

支払いをクレジットカードで済ませた場合、後でカード会社に対して利用分の返済を行う必要があります。この返済方法には様々な種類があり、利用者の都合で選べるケースがほとんどです。最も基本的な返済方法が、1回払いです。今月の利用分を翌月の期日に全額支払います。2回払いは今月の利用分を翌月と翌々月に分けて支払う方法です。ボーナス払いは主にボーナス支給日として多い6月と12月を指定し、利用分を支払う方法です。多くのカード会社でこれらの支払い方法を手数料無しで提供しています。3回以上の支払いや毎月一定額を返済するリボ払いも用意されていますが、手数料として利息が加算されます。返済回数が多くなるほど利息が高くなる仕組みです。